第一幕 終了!


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

ミスド残酷物語
『コムギと砂糖と牛乳その他による空間座標の一点の属性を指定し続ける論理』又は『いやな客』、そして『小さな愛』

ドーナツの穴はなぜあるのか?

こんな話をガキの頃に聞いた。

ばあちゃんに・・・。

ドーナツは、なぜ穴が開いているか?
それは、ドーナツの中をくりぬく職人がいるからである。

食べ物に感謝せねばならないキリスト教圏の国々では、そのくりぬいた部分、いわゆるドーナツの芯を食べているのである。


かのエルビスプレスリーは、ドーナツの食べすぎ・・・というか、重症の糖尿病になってもまだドーナツを食べ続けていたため、自らの寿命を縮めたと言われている。

例えば、街のパン屋さんなどで作られるドーナツの芯は、その家のオヤツになったりする。

ちなみに、小さなアンドーナツがあるが、あれは、芯の部分に餡をつめて売っているため、廃品利用のようなものらしい。

しかし、ミスタードーナツのような大きなチェーン店だと、ドーナツの芯の量もはんぱじゃない。
また、会社組織であるが故、オヤツにするわけにもいかない。
また、ドーナツの芯は腐っていないため、ゴミとして捨ててはならない。
しかも、ミスタードーナツは社会福祉にも協力しているため、芯を捨てるなどということはもってのほかである。

ならば、どうしているか?

ドーナツの芯を食べる専門のアルバイトがいるのである。

次から次へと生産されるドーナツの芯を一心不乱に食べ続ける。
最初はおいしいものの、じょじょに飽きてくる。
しかし、食べねばならない。

例え芯とはいえ、高カロリーである。
確実にそのバイトについたら、糖尿病になる。
結局長続きせず、最悪の場合は命を落とすことにもなりかねない過酷なバイトである。

最近は、そのバイトも募集しても誰も応募するものはなく、やむをえず、会社で一番の怠け者、何かしらの大きなミスをした者、などがその部署にまわされているらしい。

それがいやでみんな働くから、あのような大きなチェーン展開ができるような会社になったらしい。


いや・・・これ、俺が
「ドーナツいっぱい食べたい」
とだだこねたときに、ばあちゃんがあきらめさせるために話した作り話なのだが・・・。
ばあちゃん、話の最後に
「何事も、成功の影には犠牲になってる人もいるんだよ」
と・・・、
なんか、脱線してるんだけど、いいこと言ってた・・・。


スポンサーサイト
【2005/05/07 09:38】 ばあちゃん! | TRACKBACK(2) | COMMENT(7) |

この記事に対するコメント

>ロバ子さん
そういうことですね。
でも、マジな話、ドーナツ作るの失敗したやつは責任持って食わされるっていう噂がありました。

>ろりオヤジさん
いや、これは、ドーナツ関係の二つのばあちゃんの作り話をまとめたんですけどね。
ばあちゃんの生家が大正時代には珍しい洋菓子屋だったんですっかり信じていました。

>オレ様さん
ドーナツで死ななくとも、オレ様さんの人生はプレスリーに匹敵してますから!

>さなだむしさん
確かに。
食わされてるねぇ。
今日も残り物食わされたねぇ。
【2005/05/07 22:07】 URL | すしバー #-[ 編集]


で、息子に試練として、過酷なまでに残り物を食べさせると・・・スジは通ってます。
【2005/05/07 20:43】 URL | さなだむし #-[ 編集]


そのバイト・・・、まだ募集しているんですかね?
【2005/05/07 20:42】 URL | オレ様@ネット乞食 #zC./Aq9U[ 編集]


 すごい・・・。即興でそれだけの物語を構築するとは・・・。すしバー様のおばあ様は作家か噺家だったのですか? すしバー様の人気ブログプロデュースの才能もおばあ様から受け継いだものなのですね。
 最後の「何事も成功の影には犠牲がある」という大スケールの理論が「なぜそこまでしてドーナツの中心をくり抜かなければならないのか?」という疑問が入る余地を吹き飛ばしている。完璧です!
【2005/05/07 15:10】 URL | ろりオヤジ #-[ 編集]


ナイス!おばあちゃん!

そっか。ミス度によって、ミスドは成り立っているのですね。

・・・┐(´∀`)┌
【2005/05/07 14:05】 URL | ロバ子 #-[ 編集]


2
そのばあちゃんの作り話を聞いて育った俺だから・・・。
【2005/05/07 11:03】 URL | すしバー #-[ 編集]


ばあちゃん、確かに良い事言ってますね。
でも、作り話はダウンタウンの松ちゃんなみに凄いと思う所もありますよ。
自分もそのぐらいの話が出来るようになりたいとも思います(行き着く先が脱線w)
【2005/05/07 10:58】 URL | まさの #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

古い流行

 ドーナツの芯については、色々な説があるようだ。 かつて、ミスドで子供に「ドーナツの真ん中のくり貫いたのはどうするんだろ」と聞かれた嫁さんは「Dポップにするんじゃないの?」と答えたらしい。 ってことを先程言ってたが、ナイスな回答だな。 ところで、ろぷさん ねこぱんち統合整備計画【2005/05/07 23:04】

ミスド①

いいことあるぞ、ミスタードーナツ①学生時代にバイトした。●渋谷公園通りショップ(88年春~89年夏・90年秋~91年秋)   ・芸能人の客が多かった。     見た・接客した芸能人・・・・・山下真司・渡辺満里奈・中山美穂・植草克英・グレート義太夫     うぞきあ の場【2005/06/10 00:15】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。